レッドウィッチ アナログペダルズ

レッドウィッチアナログペダルズは、ニュージーランド北島の西海岸にある小さな町で、高品質のアナログギターエフェクターを生産している会社です。

ギタープレーヤーとして活動していた頃、既存のエフェクターでは自分が欲しいと思った音が作れなかったという経験と、アナログエフェクターならではの音色に魅了されて、エフェクター作りをはじめました。

レッドウィッチのエフェクターは、テクノロジーとアートの融合によって生み出されています。

他では見られない、レッドウィッチならではの独自の機能や音色を持った、アーティストの皆様を音感とビジュアルで刺激するエフェクターを、どうぞ皆様も体験してみてください。

レッドウィッチのアナログエフェクターについて何かご質問、ご要望がありましたら、何なりとEメールにてご連絡ください。

ベン・フルトン – CEO & エフェクターデザイナー

info at redwitchanalogpedals dot com
warranty at redwitchanalogpedals dot com

製品の保障について

レッドウィッチ全製品の保証期間は、お買い上げ日より一年間です。

当社エフェクターには耐久性の高い高品質パーツのみを使用し、長年に渡り安心してお使いいただける製品作りを心がけております。電源には9ボルト電池、または2.1mmプラグの9ボルトACアダプターをご使用ください。

また当社では、製品出荷前にベン・フルトン本人による全品検査を行っております。

レッドウィッチについて

Ben Fulton私のエフェクター作りは、必要に迫られて始めた、という感じでした。私は、しばらくの間ギタープレーヤーとして活動をしていた時期がありまして、最後のほうではソロでアコースティックギターをプレーしていました。アコースティックということで、その頃、持っていたアンプやエレキギター、エフェクターなどは売ってしまったのですが、ある時友人のバンドに参加したときに、その彼から一緒にロックバンドをやらないかという話を持ちかけられました。とても面白そうな話だったのでOKはしたのですが、アンプは売ってしまったので持っていないし、新しいものを買うにも資金が足りない、という状況でした。

そんな中、当時お付き合いをしていた女性が、私の誕生日に中古のアンプをプレゼントしてくれました。そのアンプは70年代のホールデンというニュージーランド製のアンプで、それをライブで使うにはいろいろと手を加える必要がありました。もちろん業者に頼むお金もないので、ネットでいろいろと検索し、なんとか自分の手で改良をして、ライブで使えるまでにしました。ここまで来て、エフェクターもいくつか要るだろうということになり、やはり同じ要領でエフェクターを数種類作りました。私がエフェクターを作り始めたのは、そんなきっかけでした。

当時いろいろと作ったエフェクターの中で、なかなか独創的でいいものができた思ったのが、ムーンフェイザーでした。そのムーンフェイザーの音色に感心した友人たちが、自分たち用にもムーンフェイザーを作ってくれないか、という依頼を持ち込んできて、このことも私がRed Witchを始めるきっかけになりました。

エフェクターを作る時は、アンプを数種類、ギターを数種類用意して、テストをしながら性能を追い込んでいきます。Red Witchでは、どんなアンプ構成でも、スピーカー構成でも、エフェクター構成でも、どなたがどんな環境でプレーしても使えるエフェクターを目指して製作しているので、このようなテストが不可欠なのです。

エフェクターを作る時のアイデアはどこから生まれるのか、というのを聞かれることがよくあるのですが、私がRed Witchのエフェクターをデザインするときには、いつも2つのことを念頭に置いています。

ひとつは機能的で使えるエフェクターであること。たとえばフェイズであれば、使えるフェイズエフェクトがいろいろと搭載されていたり、コーラスでも同じですし、トレモロでも同じです。エフェクターが作りだす音が全て使えるものであること、というのが大前提です。使えるというのは、たとえば数万人のオーディエンスを前にしてスタジアムで使っても、バーで月一で演奏するにしても、どのような環境にも対応できるサウンドであることだと思っています。

ふたつめは、この使えるということに加え、独創的であること。たとえばRed Witchのムーンフェイザーは、フェイズとしても、トレモロとしても、またフェイズとトレモロを合わせたトレモロフェイズとしても使えるような、他では見ることのできない独特の機能が備わっています。エンプレスコーラスビブラートでは、ディレイタイムが調節できます。ペンタボーカルトレモロでは、ボトムコントローラーでパルスの調節ができます。ファズゴッドIIでは、ひずみの激しいファズサウンドも、クラシックなファズサウンドも、思いのままです。

機能性と独創性を高次元で組み合わせたエフェクター、それがRed Witchのエフェクターです。Red Witchの目標は、ギタープレーヤーであるみなさんにそれぞれに、ご自分独自の音色を見つけ出していただくことです。スタンダードなサウンドも思いのままに作っていただくことができますが、そこから少し調節すれば、今までにない独特の音色も作り出せる、それがRed Witchのエフェクターの特徴です。

我々もみなさんも、みなアーティストです。みな、常に独創的なものを追い求めています。機能的で独創的であること、これがRed Witchの原点であり、目標だと思っています。

はてなブックマーク